MENU

ネイリストは儲かる?年収1000万を目指すためのコツとは!?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ネイリストは儲かる?年収1000万を目指すためのコツとは!?

ネイリストは儲かる仕事なのか、年収1000万円以上を目指すことは可能なのか。

ネイルサロンを開業すると儲かるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ネイリストに向いている人の特徴や、ネイリストの平均年収、売れっ子ネイリストの年収など、気になる情報を詳しく解説します。

また、ネイリストとして稼げる国や、ネイリストになるために必要な資格取得についても触れていきます。

ネイルスクールが選ばれる理由や、修了生たちのリアルな声もお伝えします。

ネイリストを目指す方はもちろん、すでにネイリストとして働いている方も、年収アップのヒントが見つかるはずです。

ぜひ最後までお読みいただき、ネイリストとしての成功の道筋を描いてみてください。

この記事を読んでわかること
  • ネイリストの平均年収と年収1000万円以上の可能性
  • 年収アップのための戦略やスキル
  • ネイリストに向いている人の特徴と心構え
  • ネイルスクール選びのポイントと資格取得の重要性
この記事を流し読み

ネイリストで儲かる!年収1000万円を目指すには?

このセクションをざっと見る
  • ネイリストに向いてる人の特徴は?
  • ネイリストの平均年収はどのくらい?
  • ネイリスト正社員の給料事情
  • 1級ネイリストになると給料はどう変わる?
  • 自営業のネイリストはどれくらい収入がある?
  • 売れっ子ネイリストの年収に迫る!

ネイリストに向いてる人の特徴は?

ネイリストに向いてる人の特徴は?
xr:d:DAGAX2Zk6TE:8,j:1264809682771135813,t:24040704

ネイリストに向いている人は、まず何よりもネイルアートが大好きな人です。

デザインを考えたり、色を組み合わせたりすることが楽しくてたまらない。

そんなクリエイティブな感性を持っている人は、ネイリストに向いているでしょう。

また、人と接することが好きなのも大切な要素です。

ネイリストは、お客様と直接コミュニケーションを取りながら、その人に合ったネイルをデザインします。

お客様の要望をしっかりと聞き、満足してもらえるようなサービスを提供できる人は、ネイリストとして活躍できる可能性が高いです。

さらに、器用さや集中力、忍耐力も必要とされます。

ことり先生
コツコツと努力を積み重ねられる人が ネイリストに向いているわね!

ネイリストの平均年収はどのくらい?

ネイリストの平均年収は、300万円前後と言われています。

ただし、この金額はあくまでも平均値であり、個人差が大きいのが特徴です。

経験年数や勤務形態、働いているサロンによって、年収は大きく変わってきます。

具体的な年収の目安を表にまとめてみました。

経験年数年収の目安
1~3年目200~300万円
4~6年目300~400万円
7年目以上400~600万円

※あくまでも目安であり、個人差があります。

自営業のネイリストになると、年収が1,000万円を超えるケースもあるそうです。

ただし、自営業の場合は経費なども自分で管理する必要があるため、経営のスキルも求められます。

ことり先生
ネイリストの年収は働き方次第で グンと上がる可能性があるのね!

ネイリスト正社員の給料事情

ネイリスト正社員の給料事情
xr:d:DAGAX2Zk6TE:14,j:1264809682197336960,t:24040704

ネイリストとして正社員で働く場合、給料はどのようになっているのでしょうか。

正社員の場合、月給制が一般的です。

月給の金額は、サロンの規模や勤務地、経験年数などによって異なります。

大手のサロンや都心部のサロンでは、月給が20万円を超えるケースもあるようです

一方で、地方の小規模なサロンでは、月給15万円程度というケースもあるでしょう。

正社員の場合、給料以外にもボーナスや社会保険、有給休暇などの福利厚生が付いていることが多いです。

ただし、サロンによっては残業が多かったり、休日出勤を求められたりするケースもあります。

ことり先生
正社員の給料は安定してるけど、 働き方はサロン次第ね!

1級ネイリストになると給料はどう変わる?

ネイリストには、技術の習熟度によって1級、2級、3級などのランクがあります。

では、最も上位の1級ネイリストになると、給料はどのように変化するのでしょうか。

1級ネイリストになると、お客様からの信頼も厚くなり、指名客も増えていきます。

サロンによっては、1級ネイリストになると指名料がアップするケースもあるようです。

また、1級ネイリストは、後輩ネイリストの指導や育成を任されることも多くなります。

そうなると、役職手当などが付く可能性も高くなるでしょう。

ネイリストのランクと給料の関係を表にまとめてみました。

ランク月給の目安
3級18万円~
2級20万円~
1級25万円~

※あくまでも目安であり、サロンによって異なります。

1級ネイリストになると、給料が大幅にアップする可能性が高いと言えそうです

ことり先生
1級を目指してスキルアップすれば、 給料もグンとアップしそうね!

自営業のネイリストはどれくらい収入がある?

自営業のネイリストはどれくらい収入がある?

ネイリストとして独立し、自営業で働く場合の収入はどのくらいなのでしょうか。

結論から言うと、自営業の場合、収入は人によって大きく異なります

お客様を獲得できるかどうかが、収入に直結するからです。

自営業の場合、売上からサロンの家賃や材料費、光熱費などの経費を差し引いた金額が、収入になります。

つまり、たくさんのお客様を獲得できれば、収入は増えていきます。

一方で、お客様が少ない場合は、収入も少なくなってしまう可能性があります。

自営業ネイリストの収入の目安を表にまとめてみました。

客単価月の施術数月収の目安
5,000円80人40万円
7,000円80人56万円
10,000円80人80万円

※家賃などの経費は含まれていません。

表を見ると、客単価と施術数によって、月収は大きく変わることがわかります。

自営業で成功するには、確かな技術力とマーケティング力が必要不可欠と言えるでしょう。

ことり先生
自営業は大変そうだけど、 がんばり次第でガッポリ稼げそう!

売れっ子ネイリストの年収に迫る!

売れっ子ネイリストともなると、一体どのくらいの年収があるのでしょうか。

有名ネイリストの中には、年収1,000万円以上を稼ぐ人もいます

売れっ子ネイリストに共通しているのは、高い技術力とオリジナリティです。

他のネイリストにはない独自のデザインや、時代をリードするセンスが、多くのお客様を魅了しているのでしょう。

また、SNSを活用して自分の作品を発信し、フォロワーを増やしているネイリストも多いようです。

SNSでの発信は、新規のお客様を獲得するためにも重要な戦略と言えます。

売れっ子ネイリストになるためのポイントをまとめてみました。

ポイント

  • 他にない独自のデザインを追求する
  • SNSを活用して自分の作品を発信する
  • お客様のニーズを的確に捉える
  • 常に最新の技術やトレンドを学ぶ

売れっ子ネイリストの年収は、努力と戦略の賜物と言えるでしょう。

ことり先生
売れっ子ネイリストの仕事ぶりは参考になるね!

\最短最速でネイリストに /

ネイリストで儲かるコツ!年収1000万円への道

このセクションをざっと見る
  • 日本一のネイリストに学ぶ成功の秘訣
  • ネイリストが最も稼げる国とは?
  • 一流ネイリストになるためのステップ
  • ネイリストの資格を取得するメリット
  • ヒューマンアカデミーネイルスクールが人気の理由
  • 修了生が語るネイルスクールの魅力
  • ネイリストは儲かるの?年収1000万は可能?に関するFAQ
  • 【まとめ】ネイリストは儲かる?年収1000万を目指すためのコツ

日本一のネイリストに学ぶ成功の秘訣

日本一のネイリストに学ぶ成功の秘訣

黒崎えり子氏は、日本人初の世界ネイル大会チャンピオンであり、サロン経営や後進指導にも力を注ぐ、業界の第一人者です。

えり子氏の成功の鍵は、尽きない情熱と地道な努力。

好きを仕事にし、常に高みを目指して研鑽を積み重ねてきました。

サロン経営でも、丁寧なカウンセリングで顧客満足度を追求。

厳しくも愛情あふれる指導で、多くの弟子を育てています。

えり子氏の生き方は私たちに多くを教えてくれます。

  • 好きなことを追求する
  • 努力を惜しまない
  • 高い目標を持つ
  • 謙虚に学び続ける

夢があるなら、今すぐ行動を

えり子氏の姿勢を胸に、私たちも何かに挑戦してみませんか。

ことり先生
夢に向かって一歩踏み出そう!

ネイリストが最も稼げる国とは?

ネイリストとして働く場合、国によって収入に差があるのでしょうか。

実は、ネイリストが最も稼げる国として知られているのが、アメリカです。

アメリカでは、ネイルサロンの数が多く、ネイリストの需要が高いと言われています。

特にニューヨークやロサンゼルスなどの大都市では、高級サロンが多く、ネイリストの収入も高額だそうです。

また、アメリカでは、ネイリストの社会的地位も高く、専門職として認知されています。

大学でネイリストの資格を取得するコースもあるほどです。

一方、日本でも、ネイル業界は成長を続けています。

今後、ネイリストの需要がさらに高まれば、収入も上がっていく可能性があるでしょう。

ことり先生
海外でネイリストとして 活躍するのも夢じゃないわね!

一流ネイリストになるためのステップ

一流ネイリストになるためのステップ

一流のネイリストになるためには、どのようなステップを踏めばいいのでしょうか。

まずは、基礎をしっかりと学ぶことが大切です。

ネイルスクールに通って、ネイルの基本的な知識や技術を身につけましょう

また、ネイリスト検定の資格を取得することも、スキルアップのために重要です。

次に、経験を積むことが必要不可欠です。

サロンで働きながら、たくさんのお客様を担当することで、技術を磨いていきましょう。

また、コンテストに出場するのも、スキルアップのいい機会になります。

さらに、トレンドを常にチェックし、新しいデザインや技術を学ぶ姿勢が大切です。

海外の情報にもアンテナを張り、グローバルな視点を持つことも重要でしょう。

一流ネイリストになるためのステップをまとめてみました。

  1. ネイルスクールで基礎を学ぶ
  2. ネイリスト検定の資格を取得する
  3. サロンで経験を積む
  4. コンテストに出場してスキルを磨く
  5. トレンドを常にチェックする
  6. 海外の情報にもアンテナを張る

一流ネイリストになるためには、地道な努力と向上心が必要不可欠です。

ことり先生
一流を目指すなら 努力を惜しまないことが大事ね!

ネイリストの資格を取得するメリット

ネイリストの資格を取得するメリットは何でしょうか。

まず、資格を取得することで、ネイリストとしての知識やスキルを証明できます。

お客様からの信頼も高まり、指名客が増える可能性があります。

また、資格を取得していると、就職や転職の際に有利になることも。

ネイルサロンによっては、資格保有者を優遇している場合もあります。

さらに、資格を取得することで、自分に自信がつき、モチベーションアップにもつながります。

スキルアップのために、定期的に資格試験を受けるのもいいかもしれません。

資格取得のメリットをまとめると、以下のようになります。

メリット

  • ネイリストとしての知識やスキルを証明できる
  • お客様からの信頼が高まる
  • 就職や転職に有利になる
  • 自信とモチベーションがアップする
  • スキルアップのきっかけになる

資格取得は、ネイリストとしてのキャリアアップに大きな意味を持つと言えそうです。

ことり先生
資格を取ると いいことずくめなのね!

ヒューマンアカデミーネイルスクールが人気の理由

ヒューマンアカデミーネイルスクールが人気の理由

ヒューマンアカデミーのネイルスクールが人気の理由は何でしょうか。

まず、カリキュラムが充実していることが挙げられます。

初心者から上級者まで、レベルに合わせて学べるコースが用意されています。

また、最新のネイル技術やデザインを学べるのも魅力の一つです。

次に、講師陣が豊富な経験と知識を持っていることが挙げられます。

現役のネイリストやネイルコンテストの受賞者など、第一線で活躍する講師陣から直接指導を受けられます。

さらに、サロン開業支援やコンテスト対策など、卒業後のサポート体制も充実しています。

独立を目指す人や、スキルアップを目指す人にとって、心強い味方になってくれるでしょう。

ヒューマンアカデミーが人気の理由をまとめると、以下のようになります。

ポイント

  • カリキュラムが充実している
  • 最新の技術やデザインを学べる
  • 豊富な経験と知識を持つ講師陣
  • 卒業後のサポート体制が充実

ネイルスクール選びで迷ったら、ヒューマンアカデミーを検討してみてはいかがでしょうか。

ことり先生
ヒューマンアカデミーは ネイリストを目指す人にぴったりね!

修了生が語るネイルスクールの魅力

実際にネイルスクールを修了した人は、どのような魅力を感じているのでしょうか。

修了生の声を見てみると、まず、技術面での成長を実感している人が多いようです。

基礎から応用まで、体系的に学べたことで、自信を持ってネイルができるようになったと言います。

また、講師との出会いも大きな魅力だったようです。

熱心に指導してくれる講師との出会いが、ネイリストを目指すモチベーションにつながったと言う人もいました。

さらに、同じ目標を持つ仲間との出会いも、ネイルスクールの魅力の一つ。

切磋琢磨しながら、互いに高め合える関係が築けたと言います。

恩師からサロン開業を勧められ、20代で開業。今はプライベートサロンでニュアンスネイルを得意としたネイリストとして活躍中。将来は路面店で開業するのが密かな夢。(新宿南口校 修了生)

新宿南口校 修了生

最初は手に職をつけたいと思っていただけだったが、今は自分が施術したネイルで喜んでもらえるのが嬉しい。もっと最先端の技術を身につけて、指名されるネイリストになりたい。

名古屋校 修了生

18歳でネイルに出会い、趣味から本格的に学ぶように。サロン勤務を経て、今は新規オープンした美容室内のプライベートサロンで活躍中。やり方は一つじゃなくても良い、自分に合った方法で成長できた。

大宮駅前校 修了生

幼い頃からネイリストになるのが夢だった。お客様のどんな要望にも応えられるよう技術を磨き、信頼されるネイリストを目指して奮闘中。

大宮駅前校 修了生

待遇面に疑問を持っていた前職から、ネイリストへ転職。新規オープンのサロンに就職し、今は自分のペースで働ける環境で充実。たくさんのお客様に指名してもらえるよう頑張りたい。

大宮駅前校 修了生

ネイルスクールは、技術面だけでなく、人との出会いも大きな魅力があるようですね。

ことり先生
夢を叶えるために全力で学んだ 先輩方の体験談、とても刺激的ね! 私も目指せるかも!

\最短最速でネイリストに /

ネイリストは儲かるの?年収1000万は可能?に関するFAQ

ネイリストは儲かりますか?年収1000万円は可能ですか?

ネイリストの年収は経験やスキル、働き方によって大きく異なります。

平均的な年収は300万円前後ですが、独立開業して人気サロンを経営したり、指名が多い人気ネイリストになれば年収1000万円以上も可能です。

ただし、高収入を得るためには技術力とともに経営力やマーケティング力も必要になります。

ネイリストとして年収1000万円を稼ぐコツはありますか?

年収1000万円を稼ぐためには、高い技術力を身につけることが大前提です。

さらに、独自のスタイルを確立し、SNSなどを活用して集客力を高めることも重要です。

また、複数のサロンを経営したり、商品開発や講師業など、収入源を多角化することも有効な戦略と言えるでしょう。

年収1000万円を稼ぐネイリストになるには何が必要ですか?

年収1000万円を稼ぐネイリストになるには、まず確かな技術力が必要不可欠です。

それに加えて、トレンドを押さえたセンスやオリジナリティ、人間力なども重要になります。

お客様とのコミュニケーション能力を高め、リピーターを増やすことが安定した収入につながります。

また、サロン経営のスキルやマーケティング力も必要になるでしょう。

年収1000万円を目指すなら、どのようなキャリアプランを立てればよいですか?

まずは、ネイリストとしての基礎を固めることから始めましょう。

資格取得を目指しながら、サロンでの実務経験を積むことが大切です。

そして、独自のスタイルを確立し、SNSなどを活用して個人ブランディングを図ります。

将来的には独立開業も視野に入れ、サロン経営のスキルも身につけておくとよいでしょう。

また、海外での経験を積むことも視野に入れると、さらなるキャリアアップにつながるかもしれません。

年収1000万円を稼げるネイリストになるために、おすすめの学校はありますか?

ネイリストとして高収入を目指すなら、カリキュラムが充実した学校を選ぶことが重要です。

たとえば、ヒューマンアカデミーのネイルスクールは、ネイリスト技能検定1級・JNAジェル検定上級まで対応したコースがあり、講師陣も豊富な経験を持つネイリストが揃っています。

サロン開業支援などのサポート体制も充実しているので、年収1000万円を目指すネイリストにおすすめの学校と言えるでしょう。

【まとめ】ネイリストは儲かる?年収1000万を目指すためのコツ

まとめ

記事のポイントをまとめてみます。

記事のポイントまとめ
  • ネイリストの平均年収は300万円前後だが、個人差が大きい
  • 独立開業して人気サロンを経営すれば、年収1000万円以上も可能である
  • 高収入を得るには、技術力だけでなく経営力やマーケティング力も必要だ
  • 正社員の場合、月給制が一般的で、サロンの規模や勤務地によって給与が異なる
  • 1級ネイリストになると、指名料アップや役職手当などで収入が大幅にアップする可能性が高い
  • 自営業の場合、収入は顧客獲得に直結し、月収80万円以上も可能だ
  • 売れっ子ネイリストの年収は1000万円以上で、高い技術力とオリジナリティが鍵となる
  • SNSを活用した集客力と、お客様のニーズを捉える力が重要だ
  • 複数のサロン経営や、商品開発、講師業など収入源の多角化も有効な戦略だ
  • トレンドを押さえたセンスと、お客様とのコミュニケーション能力が高収入につながる
  • キャリアプランとして、資格取得とサロンでの実務経験を積むことが大切だ
  • 独自のスタイルを確立し、SNSなどで個人ブランディングを図ることも重要だ
  • 独立開業やサロン経営のスキルを身につけておくとよい
  • 海外での経験を積むことで、さらなるキャリアアップが期待できる
  • ヒューマンアカデミーのネイルスクールは、充実したカリキュラムと卒業後のサポート体制が魅力だ

ネイリストとして年収1000万円を目指すには、確かな技術力とともに、経営力やマーケティング力も必要不可欠です。

ヒューマンアカデミーのネイルスクールでは、初心者から上級者まで、レベルに合わせた充実のカリキュラムを用意しています。

豊富な経験を持つ講師陣から直接指導を受けられるだけでなく、卒業後のサポート体制も充実。

あなたの夢を叶えるために、まずは無料の資料請求から始めてみませんか?

みうら

最期まで読んでいただきありがとうございます❗

この記事を書いた人

みうら

資格ブログ」運営者

会社員。兼ブロガー

資格に関する知識を蓄積し共有しています

記事を参考に豊かな生活を送ってもらえたら幸いです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事を流し読み